デザイン自由なWEBツール
一般の方やWEBデザイナーの方が仕事や業務でも使えるように
デザインの自由度を考えて作られた、php のホームページ用ツールです
No.1099
BasicAuth 2.2 導入時エラーにつきまして
CentOS 6.7、PHP 5.3.3、Apache/2.2.15 の環境にBasicAuth 2.2を導入しようとしました。

アップロード、パーミッション設定後
/member/admin.php
にアクセスしたところ
/member/wbsys/base/admin.php
にて
Fatal error: Call to undefined function posix_getuid() in /home/atpweb/wwwdata/member/wbsys/lib/set-wbutil.php.cgi on line 26
となってしまいます。
どのあたりを確認すればよろしいでしょうか。
  - トムキャット   - 投稿日:04/07 15:48
削除パスワード:
 
No.1100
これは、お使いのサーバーで、phpインストール時に、POSIX 互換関数の利用を無効にして(通常、デフォルトは有効です)インストールしているため、この posix_getuid() 関数が見つからないためにエラーが出ています。

対応としては、

(ケース1)
 POSIX 互換関数を有効にしてphpをインストールする。(ただ、これはサーバー管理者でない場合は難しいかと思います)

(ケース2)
 サーバーが共用サーバーでない事、および suEXEC である事を前提に(セキュリティ上より)
 他でエラーが出るかもしれませんが、とりあえず、
 member/wbsys/lib/set-wbutil.php.cg ファイルの22行目を以下のように変更することで、動くようになるかもしれません(保証はできませんが・・・)

<変更前>
define('LLUTL_SUEXEC', posix_getuid() == fileowner(__FILE__));

<変更後>
define('LLUTL_SUEXEC', TRUE);


  - L-TOOL 森   - 投稿日:04/07 16:38
削除パスワード:
No.1101
アドバイスありがとうございます。
自分でPHPもインストールしたのですが、特に --disable-posix したつもりもないのですが、すでに動いてるサイトもあるので、このままにします。

>> <変更前>
>> define('LLUTL_SUEXEC', posix_getuid() == fileowner(__FILE__));
>> <変更後>
>> define('LLUTL_SUEXEC', TRUE);
 
でとりあえず動作確認取れました。

あちがとうございます。
  - トムキャット   - 投稿日:04/07 21:07
削除パスワード:
内容
(必須)
名前
E-mail  
URL  
削除時パスワード
(必須)
認証コード
(必須)
CAPTCHA Image
▼画像の認証コードを入力して下さい